プロジェクトマネージャ試験過去問題
午前2平成22年問25

 OECD の“プライバシー保護ガイドライン”の原則を適切に説明したものはどれ
か。

 ア “公開の原則”は,組織体が講じている個人データの安全管理策の内容を
  公開することを要求している。

 イ “責任の原則”は,組織体のすべての要員が個人データの保護に関して
  責任を負うことを要求している。

 ウ “データ内容の原則”は,収集した個人データを利用目的に必要な限度で
  正確,完全,最新の状態に保つことを要求している。

 エ “利用制限の原則”は,個人データを収集する際,本人に収集目的を通知
  する,又は同意を得ることを要求している。

『ネットワーク分野が苦手な方へ』

初級ネットワーク講座」は毎週1回、メールで配信される無料講座です。
1.ネットワークの基礎解説」と「2.基礎解説の復習を兼ねた問題
 という構成です。

1.ネットワークの基礎解説」では、多くのイラストが使用され、初心者でも
 理解しやすい文章で丁寧に解説されています。

2.基礎解説の復習を兼ねた問題」では、情報処理技術者試験などの実際
 の資格試験の問題と分かりやすい解説が記されています。

 無料で勉強できるのに、登録しないのは勿体無いですよ。
 勉強は、コツコツが本当に大事なので、今すぐ申し込んで、
 勉強できる環境を作ってしまうのが重要です

       (もっと詳しく見る)初級ネットワーク講座


 ウ “データ内容の原則”は,収集した個人データを利用目的に必要な限度で
  正確,完全,最新の状態に保つことを要求している。

> ア:データ収集の実施方針等を公開し、データの存在、利用目的、管理者等を
>   明示するべきである。
> イ:データの管理者は諸原則実施の責任を有する。
> エ:データ主体の同意がある場合や法律の規定による場合を除いて、収集したデー
> タを目的以外に利用してはならない。 
> http://www.k4.dion.ne.jp/~type_f/22S_L4/22S_L4PM_25.html

 どうもありがとうございます。

> 個人情報保護法と同じ考え方なのかな?と思いましたが、間違っていました。
> 調べたこと:
> データ内容の原則:個人データは、その利用目的に沿ったものであるべきであり、
> かつ利用目的に必要な範囲内で正確、完全であり最新なものに保たれなければなら
> ない。
> http://witworks.blogspot.com/2010/04/blog-post_23.html

 どうもありがとうございます。

> http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oecd/privacy.html

 どうもありがとうございます。

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

プロジェクトマネージャ試験 おすすめ参考書・問題集

ベンダー試験 格安受験チケット





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。