プロジェクトマネージャ試験過去問題
午前2平成22年問15

 要件定義フェーズにおいて BPMN(Business Process Modeling Notation)を導入
する効果として,適切なものはどれか。

 ア 業務の実施状況や実績を定量的に把握できる。

 イ 業務の流れを統一的な表記方法で表現できる。

 ウ 定義された業務要件からデータモデルを自動生成できる。

 エ 要件を E-R 図によって明確に表現できる。

『ネットワーク分野が苦手な方へ』

初級ネットワーク講座」は毎週1回、メールで配信される無料講座です。
1.ネットワークの基礎解説」と「2.基礎解説の復習を兼ねた問題
 という構成です。

1.ネットワークの基礎解説」では、多くのイラストが使用され、初心者でも
 理解しやすい文章で丁寧に解説されています。

2.基礎解説の復習を兼ねた問題」では、情報処理技術者試験などの実際
 の資格試験の問題と分かりやすい解説が記されています。

 無料で勉強できるのに、登録しないのは勿体無いですよ。
 勉強は、コツコツが本当に大事なので、今すぐ申し込んで、
 勉強できる環境を作ってしまうのが重要です

       (もっと詳しく見る)初級ネットワーク講座


 イ 業務の流れを統一的な表記方法で表現できる。

> BPMNとは,
> BPMI(Business Process Management Initiative)によって
> 策定された,ビジネスプロセスをモデル化して可視表現するための
> 表記法の標準。
> 開発に携わる人間だけでなく,ビジネスアナリストやビジネスプロセスの
> 管理者など全てのビジネスユーザが理解できる
> 表記法の提供を目標としている。
> http://www.keyman.or.jp/it-word/36/61090011/
> 
> 上記より統一的から解答は イ です。

 どうもありがとうございます。

> http://www.atmarkit.co.jp/farc/rensai/bpmn01/bpmn01.html
> Business Process Modeling Notation(ビジネスプロセス・モデリング表記法)の
> 略で、
> 業務手順を分かりやすく図示して可視化するための表記ルールを定めたもの
> ア:×定量的に把握できない
> イ:◯
> ウ:×データモデルを自動生成しない
> エ:×明確に表現できない

 どうもありがとうございます。

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

プロジェクトマネージャ試験 おすすめ参考書・問題集

ベンダー試験 格安受験チケット





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。